ITを通じてお客さまへ高品質なサービスを提供します

MS&ADインシュアランス グループのシステム中核会社として、グループのビジネスを支えるIT戦略を担っています。
グループ全体に高品質なシステムサービスを安定的・継続的に提供し、グループ全体最適の観点からグループシナジーに貢献していきます。

経営理念、ビジョン、行動指針

MS&ADシステムズの目指す姿を明確にするため、次のとおり経営理念、経営ビジョン、行動指針を定めました。

経営理念(ミッション)

MS&ADシステムズの存在意義

世界トップ水準の保険・金融グループのシステム中核会社として、ITを通じてMS&ADグループのお客さまへ高品質なサービスを提供します。

ビジョン

MS&ADシステムズが中期的に目指す姿

  1. グローバルな保険・金融サービス事業を展開するMS&ADグループの持続的成長と企業価値向上をITパートナーとして支え、高品質なITサービスでグループに貢献します。
  2. 基幹システムからテクノロジーの進展に対応した次世代システムの領域まで、「技術の力」でシステムの全体最適化を推進します。
  3. 一人ひとりの社員がやりがいをもち、変化に応じて自ら考え自ら行動し、社員と組織がともに成長する会社であり続けます。

行動指針(バリュー)

ミッション・ビジョンを実現するために、MS&ADシステムズの全社員が行動する際に大切にすること

CUSTOMER FOCUS

カスタマー・フォーカス

お客さま第一

わたしたちは、MS&ADグループのお客さまに満足いただくために行動します。

INTEGRITY

インテグリティ

誠実

わたしたちは、あらゆる場面で、あらゆる人に、誠実、親切、公平・公正に接します。

TEAMWORK

チームワーク

チームワーク

わたしたちは、自分の前工程や後工程にいる社内外の関係者とコミュニケーションをとり、OneTeamの精神で行動します。

INNOVATION

イノベーション

革新

わたしたちは、MS&ADグループ各社の保険ビジネスロジックとシステム構造に精通したITプロフェッショナルとして、自己啓発と人財育成に取り組み、ITサービスを提案・実行します。

PROFESSIONALISM

プロフェッショナリズム

プロフェッショナリズム

わたしたちは、品質向上への高い意識のもと、ITプロフェッショナルとしての基本動作を徹底し、常に現場に足を運び現物・現実を自らの目で確認します。

中期経営計画(2022-2025)

MS&ADインシュアランス グループのシステム中核会社としてグループの目指す姿の実現を支えていくため、「品質・システムリスク管理態勢の強化」「ITリソースの最適化・システム開発力の強化」「人財開発の強化・働きがい向上」に取り組み、安定的なシステム開発・運用、新商品・サービスの提供や新規ビジネスの創造に伴うシステム対応等において高品質なITサービスを提供します。